気ままな放浪女子 ユキマルコロク

大人な女子を目指しながら好きなことを楽しむブログ

【冷えにさよなら】 温活におすすめな食事5選!【体を温める食材は根菜?】

2019.12.2更新

f:id:xiangnaihuil22:20190207151417p:plain

冷えを改善したいと思うと、食事の面でも見直していきたいものです。

 

温活の知識としては、体に入る食べ物や飲み物の温度は「常温~温かいもの」が基本だと言えます。
 

今回はそれにプラスして、体を温める食材や体を温めるのにおすすめな食事を紹介します。

 

 

 

体を温める食材とは?

 

簡単に言うと、冬が旬のものになります。

 

その中でも、

  • 地中でできるもの(根菜類)
  • 色が濃いもの(オレンジ色・赤色・黒色)

 

が体を温める効果があります。

 

根菜類は、「にんじん・生姜・ごぼう・大根・かぶ・れんこん・じゃがいも・さつまいも」などです。

 

色が濃いもので言えば、「かぼちゃ・にんじん・ごぼう・赤身の肉(鮭・まぐろ・カツオ・牛肉)」などがあります。

 

果物でいえば、りんごも体を温める効果があります。

 

 

また、発酵食品の存在も注目したい部分です。

 

発酵されてできる紅茶が体を温める効果があるように、「納豆・みそ・キムチ・漬け物・チーズ」も同じような効果があります。  

 

豆知識
  • 塩辛いもの=体を温める
  • 酸っぱいもの=体を冷やす

 

体を温めてくれるおすすめな食事とは?

 

温活に効果がある食材を踏まえて、それらを使った料理はどんなものがあるのかまとめました。

 

鍋料理

 

寒い冬の定番料理です。

 

旬の冬野菜をぐつぐつ煮込めば、身体の芯から温まります。

 

和風、洋風、中華風、韓国風など味のバリエーションも豊富なのも魅力的。

 

熱々のおでんもおすすめです。

 

みそ汁もの

 

発酵食品のみそは、毎日の料理に取り入れやすい定番調味料の1つです。

 

シンプルなみそ汁から具だくさんのものまで、入れる具材をかえれば種類が豊富になります。

 

豚汁や芋煮汁は、根菜類が多くいれられるのでおすすめです。

 

ホワイトクリーム系

 

冬の洋風料理と言えば、シチューが1番に挙がると思います。

 

シチューは野菜だけでなく、鮭をいれるのもおすすめです。

 

他にもチーズをたっぷり使ったグラタンや、チャウダーやポタージュも温まります。

 

野菜ごろごろ系

 

キャベツやにんじん・じゃがいもを大きく切ってやわらかくなるまで煮込むポトフは、一緒に煮込んだウインナーとコンソメのうま味が野菜に染み込んで最高です。

 

また、野菜たっぷりのミネストローネもおすすめです。

 

豆知識
  • トマトは、生食では身体を冷やしますが加熱調理すればOK!

 

おかずもの

 

和風料理では、きんぴらごぼう筑前煮・ふろふき大根などがあります。

 

いずれも身体を温める根菜類を上手に使っているおかずなので、おすすめです。

 

 


 

いかがでしたか?

 

体を温める食材と食事の基本を知って、冷えとおさらばな生活を目指しましょう。

 

以上、【冷えにさよなら】温活に効果がある食事5選!【体を温める食材は根菜?】を紹介しました。

 

それでは。