気ままな放浪女子

~【腹は痛いが人生は楽しく!】がモットーの雑記ブログ~

青汁はオレンジジュースに混ぜると飲みやすい!?

  あ~不味い! もう一杯!

f:id:xiangnaihuil22:20180514173045j:plain

  青汁と言えば、このフレーズでおなじみですよね。

 

(え。知らない人いる……? せ、世代間ギャップかな)

 

 昔よりは飲みやすいよう改善されているとはいえ、苦いのと青臭いのはまだちょっと気になってしまいます。

 

 そこで今回は、青汁にオレンジジュースの飲みやすさを書き出してみます。

 

 

健康食品と言えば、まず青汁!

 青汁は大きく分けて「粉末・冷凍・サプリメント」などの種類があり、原材料が「ケール・大麦若葉・明日葉」のどれが主にあるかによって若干の効果が変わります。

 

 しかしどの原材料を選んでもそれぞれ栄養価が高く、美容と健康を作る健康食品として優等生!

 

 酸化を防ぐ抗酸化作用を含む成分だけでなく、ビタミン群からミネラル類、食物繊維、亜鉛、鉄分を効率よく摂取できます。

 

 

青汁の飲み方はいろいろある

・牛乳や豆乳と合わせる

・野菜ジュースと合わせる

・フルーツ系ジュースと合わせる

・ヨーグルトに混ぜる

 

  など、一般的に知られている飲み方の他にも自分だけの飲み方がある人もいると思います。

 

 ただ青汁を美味しく摂取しようとするあまり、ベースに酸味も甘味もない牛乳や豆乳・ヨーグルトなどに砂糖を入れすぎてしまわないように注意は必要です。

 

 健康のために飲んでいるのに逆効果になっては意味がありませんしね。

 

 

中でもオレンジジュースとの相性は抜群!

f:id:xiangnaihuil22:20180514173807j:plain

 オレンジはビタミンCだけでなく葉酸カリウムといった栄養素があり、オレンジそのものだけでなくオレンジジュースにも同様に多く含まれています。

 

 単独でも美容と健康に効果を発揮するものですが、オレンジ独自の風味、酸味、甘味は「青汁の苦みと青臭さ」を抑えるのに一役買ってくれますよ。

 

 青汁を混ぜ合わせることでオレンジジュースの色合いは消えますが、ただの水や牛乳と合わせるよりも断然飲みやすい! 

 

 ※オレンジジュースが苦手な人はリンゴジュースにしてみるのもありです

 

 

意外とこれもおすすめ 

 

 数ある野菜ジュースの中でも、すっきりした酸味としっかりとした甘味があるものです。

 

 見た目だけでなく、味もオレンジジュースに引けを取らない飲みやすさがありますよ。

 

 青汁の苦さや青臭さを抑えるには、混ぜ合わせるものに「さわやかかつ独自の風味・酸味・甘味」などの紛らわせる何かがあった方がいいようです。

 

 

まとめ 

 いかがでしたか?

 

 今回は、青汁にオレンジジュースの飲みやすさを書き出してみました。

 

 青汁を飲んでみる際にはぜひ試してみて下さいね!

 

 それでは!