気ままな放浪女子 ユキマルコロク

インドア好きの雑記ブログ

フルーツパフェみたいな大福「鴻池花火」を食べてみた。|感想レビュー

f:id:xiangnaihuil22:20200604180611p:plain

 

少し前にテレビのお取り寄せ特集で目に入った「フルーツパフェみたいな大福」。

 

今までフルーツが入った大福は食べたことがなかったものの、「母に贈るのにいいかも」と思いつき、ついでに味見させてもらおうとネットで注文してみました。

 

今回は、フルーツパフェみたいな大福「鴻池花火」 をお取り寄せしてみた感想をまとめました。

 

 

「鴻池花火」を販売している「御菓子司 五條堂」とは?

f:id:xiangnaihuil22:20200605173231p:plain

 

基本情報
  • 1975年に創業した和菓子屋さん
  • 本店は東大阪市東鴻池
  • 親子二代で営んでいる

 

「鴻池花火」ってどんな大福?

f:id:xiangnaihuil22:20200605152702p:plain

 

鴻池の夜空に輝く彩り鮮やかな花火

5種類のフレッシュフルーツ(ブルーベリー、オレンジ、バナナ、フランボワーズ、パイナップル)と生クリーム、こし餡を滋賀県羽二重餅で1つずつ丁寧に手包致しました。

引用元:御菓子司 五條堂―GOJODO― 「鴻池花火」

 

スポンジケーキもちょっと入っていて、まさに「フルーツパフェをまるごと包み込んだような大福」になってます。

 

「鴻池花火」を買ってよかったところ

 

  • 個別包装がおしゃれでかわいい
  • こしあんの上品な甘さ」+「生クリームのひかえめな甘さ」+「フルーツ数種の酸味」が絶妙!
  • 大きさが程よく、パフェを食べたような満足感
  • 遠方に住んでいてもフレッシュさを味わえる冷凍便でのお届け
  • 半解凍でもおいしい!

 

f:id:xiangnaihuil22:20200605160253p:plain

 

雪まる子のイメージロゴ
雪まる子

和菓子大好きな母も

大満足のようでした!

 

「鴻池花火」の気になったところ

 

  • 特になし

 

しいて言うなら、ネット注文は冷凍便なので「食べられるくらいに解凍されるまで少し時間がかかる」ことでしょうか。

 

すぐ食べたい! という人には長~い時間となるかも。笑

 

とはいえ、「半解凍でも美味しくいただける」のは間違いないので二通りの味わい方を試してみるのもいいと思います。  

 

「鴻池花火」のおすすめポイント

f:id:xiangnaihuil22:20200605152740p:plain

 

  1. 個性的な大福なので話題になる
  2. 個別包装が花火玉みたいでおしゃれ。贈答用にも〇
  3. 冷凍配送なので遠方に住んでいても味わえる
  4. あんこが苦手でもおいしくいただけた

 

洋菓子のような食べやすさもあり、それでいて和菓子の部分もちゃんと感じられる魅力があります。

 

私はあんこが苦手なのですが、そんな私でも「あ、おいしい!」とシンプルに思える大福でした。 

 

感想まとめ

 

最後に「鴻池花火」を食べてみた感想をもう一度まとめてみると、

  • フルーツパフェみたいだけど確かに大福
  • 個別包装や大福の断面が映える
  • 自分へのごほうびや贈り物に〇
  • おいしい!

となります。

 

 

五條堂の本店(東大阪市東鴻池)と支店(梅田阪神店)はどちらも大阪にありますが、ネット注文ができるので遠方に住む人にはありがたいです。

 

ネット注文の場合はすべて冷凍便でのお届けです。ぜひ試してみてください。

 

※五條堂の公式ホームページからは、4個入り1,680円(税込み)/6個入り2,520円(税込み)/8個入り3,360円(税込み)/10個入り4,200円(税込み)から注文できます。

御菓子司 五條堂―GOJODO―ホームページ 

 

雪まる子のイメージロゴ
雪まる子

6個入りのみですが、

楽天からでも注文できますよ!