気ままな放浪女子

~アラサーが女子を名乗りつつ人生を楽しく放浪する雑記ブログ~

パッケージが可愛い! カンロのナッツボン

つい先日、ダイソーで見つけたこれ。

 

 

カンロのナッツボンというキャンディ。

 

私は初めて見た商品だったのですが、1968年生まれとなっていて意外と歴史があるよう。

 

数ある商品が並べられた飴の中でも何だか目を惹いたので、思わず購入!

 

パッケージの写真を見たときに、飴というよりは和菓子の最中っぽく見えて味と食感の謎は深まるばかり……。

 

パッケージの裏を見てみると、

 

 

噛んでおいしいスナック感覚のピーナッツキャンディ!」との明記がありました。

 

ピーナッツの粒が入っているとなると、「キャラメル」よりは「ヌガー」に近そうな予感。

 

(というかナッツボンのキャラクターが一瞬ぐでたまに見えた……)

 

食べてみると、 

 

 

初めはちょっと固いですが、奥歯でしっかり噛むと噛み砕けました。カリッザクザクの食感は面白い!

 

味はそのまんまピーナッツとキャラメルが合わさったような感じ。 

 

飴なので口寂しいとき、小腹が空いたとき、飴とか氷とかガリガリ噛み砕くのが好きな人に試してみてほしいと思いました。