気ままな放浪女子

~アラサーが女子を名乗りつつ人生を楽しく放浪する雑記ブログ~

「進化版動物占い」をやってみた!

 f:id:xiangnaihuil22:20180902144911p:plain

占いとか診断モノ(もちろん無料のヤツ)が好きな私。

 

暇つぶしでやりつつ、時には自己分析の参考にするときもありますが、こういうのって楽しいですよねー!

 

 

随分昔にやったことあるんですが、ふと思い出して久々にリピートしてみたので、今回は、雪まる子がしてみた「進化版動物占い」の結果とか感想とかをまとめてみます!

 

↓参考・参照しているのはコチラ↓

60animal.miiweb.jp

 

結果は「放浪の狼」!

 私の生年月日から導き出された動物は放浪の狼

 

これを見てお気づきの人はいるかな……? 

実はこれ、このブログサイトのタイトル名「気ままな放浪女子」の元ネタなんです。

 

ブログタイトルをどうしようかと頭を痛めているときに、動物占いで自分が放浪の狼だったのを思い出して勢いのまま「放浪」の部分を拝借した、というわけです。

 

よくブログのタイトルに「放浪」をつける人はアウトドアで旅好きのイメージですが、私は基本インドア派。ネットサーフィンやら空想の世界を放浪するイメージで名付けてます。

 

 そんな狼タイプ総合的な性格としては、

○一人だけの時間と空間が好き

○ペースを乱されるのが嫌い

○自分しか出来ないことでNO.1を目指す

○自己流を持っている

○初対面ではとっつきにくい

○言葉足らずの所がある

臨機応変の対応は苦手

○すぐメモを取る癖がある

○唯我独尊

○人まねをせず

○「変わっている」と言われると実は嬉しい

 という特徴があるようです。

 

これだけでも「お~合ってる!」と自分では小躍りしちゃう感じなんですが、これだけ見ると、他のタイプの人には「あんまりお近づきになりたくないかな(;´∀`)」って感じにとられる内容かもしれない……。

 

でも何だろ、悲しくない! (・ω<) テヘペロ

 

「放浪の狼」の性格

狼タイプの中でも「放浪の狼」の人は以下の性格をしているそうです。

 

男の子→新しいことが大好きな冒険家

女の子→俗世間に無関心、我が道を行く旅人

 

私の性別は女性ですが、最初にこれを見たときに「ほーん……?(´^`;)」とちょっと困惑しました。

「我が道を行く旅人」はいいとして「俗世間に無関心」とは何ぞや? とね。

 

調べてみると「俗世間に無関心=世の中に無関心」という意味で、「浮世離れ」とも言い換えることができるみたいです。

 

詳しい解説では、 

世間の常識や伝統に縛られず、自分の視点から今までに無いやり方を発見できる人。
心変わりが激しいというより、常に変化を求めるチャレンジャー。
発想力、実行力ともにバッチリなので、後は根気さえ続けば言うこと無し。
いい加減に済ませられず、常によりよい状態に持っていこうと努力し、強い信念と向上心で必ず現実させるタイプ。
不思議な運勢に守られているので大きなトラブルは無し。
また、自分から他人にすり寄る事が嫌いな潔い性格ですが、裏表が無く人情に厚いので、頼まれたら嫌と言えないタイプ。
独特の雰囲気から変人っぽいと見られがちだが、自分を理解してくれる相手には愛情深く付き合うタイプ。

とのこと。

 

この解説もちょくちょく合ってるんですよー。「根気さえ続けば言うこと無し」とか「頼まれたら嫌と言えない」とか胸にグサグサ刺さって当分抜けそうにないです。 

 

あと「不思議な運勢に守られている」というのも心当たりがいくつかあるんですよね。

 

九死に一生という点では、小学生のときに登下校の列に向かってきた車がギリギリ目の前で止まったり、20代半ばのときに夜中に腸穿孔起こしつつも朝一でかかりつけの病院に自力で行ったこととかがあります(※絶対真似せずにすぐ救急車を呼びましょう)

 

「放浪の狼」の適職

狼タイプの中でも「放浪の狼」の人の適職は以下のようになります。

 

最強の独創性でクリエイティブに生きる 

 

何かスゴイ……! щ(゚Д゚щ)

私に最強の独創性があるのかは分かりませんが、クリエイティブに生きたいとは思ってるので嬉しい。

 

詳しい解説には、 

人と協調する仕事は苦手ですが、独創性に優れ、独自のアイディアを実現する力を持っています。
器用なので、どんなことでも一通りこなしてしまいますが、自分を生かすなら革新的な分野を目指すのが正解。
ユニークな発想を売りにすると良い。

と書いてあります。

 

確かにチームで仕事をするよりは自分1人のペースで黙々と作業したいと思うほうです。だから「人と協調する仕事は苦手」になるのかな。でも普段の生活で「協調性」はあると思ってるので微妙なところ。

 

「器用なので、どんなことでも一通りこなしてまう」こともよくある気がするなぁ。

ちょっとやってある程度できちゃうから、飽きるのも早くて大成しないというヤツですねこれは。( ・`ω・´)

 

でも、飽きちゃうのは「その程度の思い入れ(執着)しかない」からかなと思ってるので「これだ!」というものに出会えば無敵かもしれないですね。

 

適職の例はこちら↓

評論家、コンサルタント、弁護士、ヘアーアーティスト、画家、喫茶店経営、水商売、牧場経営、音楽業界、ファッション関係

不適職の例はこちら↓ 

茶道・華道の師範、公務員、看護師、警察官、自衛官、大工、司会業、事務業、セールス、保険会社、介護福祉関係、伝統工芸行、金融業

 

「狼」タイプの恋とか結婚

 「放浪の狼」だけというわけでなく、狼タイプ全体に対する解説です。

(他サイトでは狼タイプの恋と恋愛を個別に解説しているところもありますが、狼タイプ全体に言えることと大きくは変わらないかなと思い、狼タイプの恋とか結婚として紹介します)

 

まとめると狼タイプの人は、

自分のペースで恋をして結婚後はしっかり役割分担

するようです。

 

意外や意外。性格やらで「変わり者」「唯我独尊」と言われている割には、まともで堅実っぽくないですか? ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

 重要なのは「自分のペースで」ってところですね!

自分のペースを乱されるのが大嫌いで、過度の詮索や要求は最も苦手です。恋人に対してもそれは同じで、四六時中一緒にベッタリと過ごしたり、すでに予定のある時に強引に誘われたりしたら大きなストレスになり、ケンカ別れの原因に。オオカミにとってパートナーシップとは、互いを尊重することなのです。

 

ちょいちょいワガママで融通きかない風に聞こえるけど、スルーしよう……(。☌ᴗ☌。)

あとは何だろう、女王様っぽい? ツンデレっぽいのかなこれ(良い表現が見つからない)

 

恋の始まりは慎重で、オオカミならではのつっけんどんで他人行儀な対応が目立ちます。ステディになったと確信しない限り絶対心を開かないし、オープンハート以前はHをしません。でもステディになったら過度の気遣いは不要です。熱愛期間はごく短いですが、結婚後は家庭を愛するよき夫、妻に。男女同権主義で仕切り上手なので、「私は洗濯、あなたは芝刈り」というように互いの役割をしっかり配分します。女性は甘え下手で、惚れたらとことん相手の世話をするタイプです。子どもができると愛情の一切は子どもに集中しがち。すべてに堅実なオオカミですが、結婚のような生涯の一大事に、一か八か大博打に出て失敗することも。

 

狼タイプって良妻賢母になるんじゃない!? と喜ばせておいての「結婚のような生涯の一大事に、一か八かの大博打に出て失敗することも」という罠。

 

な、何やってんだよぉさん。_:(´ཀ`」 ∠):

どうして結婚で博打しちゃうんだよ! 狼さぁ~ん!!

 

おわりに

いろいろ心の中で叫びましたが、実際そんな狼タイプの私(独身) 。

 

動物占いの通りに結婚で一か八かの大博打に出てしまうのか、そしてそれが失敗するのか運良く成功するのか――。

 

いつかの未来にて、このブログで報告する……! 

 

かもしれない!(乞うご期待)。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

 

それではこの辺で。

 

↓参考・参照しているのはコチラ↓

60animal.miiweb.jp