気ままな放浪女子

~【腹は痛いが人生は楽しく!】がモットーの雑記ブログ~

【片付けやる気UP】収納は「折りたたみコンテナボックス」もあり! 

 物が多いとなかなか片付ける気が起きないこともありますよね!

f:id:xiangnaihuil22:20180426151409j:plain

何年も前に片付けたはいいものの、クローゼットの奥や物置にしまいこんだきり何が入っているかも忘れてる! なんてこともあると思います。

 

 逆に頻繁に使っている物だと床やテーブルに出しっぱなしになり、ある日突然の来客に大慌てで片付ける羽目になる人もいるかもしれません。

 

 そこで今回は片付けのやる気UPに繋がる「折りたたみコンテナボックス」の利点やアイテムを紹介します。

 

 

まだ普通の段ボールに入れてる?

安価で大容量。手っ取り早い収納アイテムではあるけれど……

 ホームセンターで売っているものにこだわらなければ、お菓子やペットボトルの空き段ボールは比較的手に入りやすいものです。

 

段ボールは最も手軽な収納アイテムとしてあらゆる使い方があるのがポイント。あまり費用が掛からずに埃は避けられるし、味気ない段ボールの表面もシールやマスキングテープを使えばおしゃれに見せることも出来ます。

 

 しかし、「持ち運びにくい」「重いものを重ねてしまうと下の箱が潰れてしまう」「中身が見えないから何を入れたか忘れてしまう」などと言ったデメリットもあるのが残念なところです。 

 

収納アイテムもおしゃれにすれば片付けたくなる!

 今は100円均一店やホームセンター、雑貨店などでおしゃれでかわいい布製の収納ボックスが多く販売されています。

 

 布製の収納ボックスは耐久性に不安があるものの、蓋付きもあるので埃は避けられます。また、色やデザインに統一感を出せばいつ見られても安心な「見せる収納」にもなります

 

 収納アイテムがおしゃれだと、自然とそこへ物を入れたくなるので整理整頓に繋がりますよ。

 

 

折りたたみコンテナボックスの利点とおすすめ

        f:id:xiangnaihuil22:20180426152144j:plain 

「プラスチック」かつ「蓋付き」かつ「折りたたみ」であることの利点

 

埃避け

型崩れを気にせずに重ねられる

持ち運びしやすい

使わないときは折りたためるので場所をとらない

 

 など、大きく分けてこの4つが折りたたみコンテナボックスのメリットと言えます。元々は工場や倉庫、オフィスなどで使われることが多いためデザインは黒、白(透明)、青が定番になっています。

  

折りたたみコンテナボックスのおすすめ 

 こちらは定番カラーである黒、白(透明)、青だけでなくオレンジや赤も選べるタイプです。どのカラーも全体的に透明なので中身がひと目で分かるようになっています。

 

 

 こちらは中身が見えないタイプのボックスですが、どんな部屋の片隅に置いても違和感のないミリタリーカラーは「見せる収納」として使えますよ。

 

まとめ

 いかがでしたか?

 

 今回は片付けのやる気UPに繋がる「折りたたみのコンテナボックス」の利点やアイテムなどを紹介しました。

 

 

 ぜひ参考にしてみてくださいね!