気ままな放浪女子

~【腹は痛いが人生は楽しく!】がモットーの雑記ブログ~

「料理日記エッセイ」が結構好きなので、おすすめを10冊紹介!

 料理日記のエッセイ本を読んだことってありますか?

f:id:xiangnaihuil22:20180330164843j:plain

 レシピ本ではないので料理の作り方を見るというよりは、「お隣さんの毎日の食卓をのぞく 」といった感じ。(←変な意味じゃない)

  

 料理日記、と一口に言えどおしゃれで美味しそうな料理の数々は見応え充分!

 

 盛りつけや食卓のセッティングなどで大いに参考に出来る部分がたくさんあるんですよー。

 

  と言うわけで、今回は私が読んでみたエッセイ本の中でおすすめを10冊紹介したいと思います。

 

 それでは行きましょう!

 

 Let's隣の家の○○ごはん!!

 

  

お食事系エッセイ

 まず毎日の食卓の料理日記といったエッセイ本ですね。

 

 毎日毎食を紹介しているわけではなく、日常のある日をピックアップして料理の写真と言葉が添えてあります。 

 

みんなの朝ごはん日記 いい日が始まる、おいしい食卓。

 

 こちらは人気ブロガー、インスタグラマーさん25人による朝ごはんの写真日記です。それぞれの朝食へのこだわりやこれからチャレンジしたいこと、愛用しているものなどが書かれていますよ。

 

 マネするにはおしゃれ過ぎてハードル高っ!!

 

 と感じましたが、見てるだけで楽しいのは間違いなし。

 

 朝ごはんのイメージがいい意味で変わる一冊。

 

みんなの晩ごはん日記~献立春夏秋冬

 

 こちらはみんなの晩ごはんにスポットを当てた一冊。

 

 いやーもう本当に豪華でおしゃれな晩ごはんなんですよ!

 

 使っている調理器具や食器類も素敵なので注目したいところ。 

  

みんなの作り置き日記 週末ひと手間、平日らくらく。

 

 こちらは今流行の「作り置き」がメインの日記エッセイ。

 

 いろんなご家庭で実際に行われている「作り置き」の風景が垣間見えますよ。

 

 レシピ集じゃないことを念頭に置いても、毎日の食事に参考になりそうな料理のレパートリーがたくさん載ってます。

 

みんなのラクうま献立日記 作りおき&下ごしらえで、3食おいしい手作りごはん。

 

 毎日の献立だけでなく、下ごしらえや作り置きのテクニックとアイデアなどが満載の一冊。

 

 人気ブロガーやインスタグラマーさんのその日の出来事を記したコメントも読んでて楽しいです。

 

 忙しいときは出来合いの総菜やレトルトを使っているところに親近感が湧きます。

 

暮らし上手、育て上手のひぐま家のごはん日記

 

 3人の子育てをする人気主婦ブロガーさんのごはん日記

 

 エッセイの文章中にレシピが書かれているので、それが読みにくいかどうかは読む人によると思います。

 

 とはいえ家族の生活と栄養を考える「お母さん」の日記は見ていてほっこり。

 

 主婦の方が参考に出来そうな工夫がいっぱいあるのも魅力の一つです。

 

細山田デザインのまかない帖~おいしい本を作る場所~

 

 とあるデザイン会社の社員食堂の献立を記録した一冊。

 

 レシピ本となっていますが本格的なものではなく、10行程度のメモ書きのようにざっくりと書かれた仕様になっているので、エッセイとして読むのもあり。

 

 ワンプレートに特化したレシピはすべてマネするのは難しいながらも、盛りつけや献立の組み合わせはとても勉強になりますよ。

 

弁当系エッセイ  

 次はお弁当日記のエッセイ本です。

 

 あらゆるタイプのお弁当写真と作成者のエピソードなどが書かれています。

 

おべんとうの時間1

 

 全日空機内誌「翼の王国」の人気No.1エッセイが書籍化されたもの。

 

 さまざまな職場で働く「人」とその人の「お弁当」にスポットを当てていて、お弁当からその人の性格や生活が見えるというのが面白い!

 

 この一巻目は2010年に発売されたものですが、今見てもけして古いと感じさせない「普通の日常」が詰まっています。

 

 ※おべんとうの時間2、おべんとうの時間3も発行されています。

 

461個の弁当は、親父と息子の男の約束。

 

「高校3年間のお弁当を毎日作る」ことを息子と約束したとある父親のお弁当日記。

 

 料理に慣れていない父親が作るお弁当のはじめと最後の写真はぜひ見比べて欲しいと思います。読む方も3年という月日の達成感を味わえる一冊!

 

 お弁当を通じた息子と父親の日々のエピソードも注目したいところ。

 

 

 コミカライズもされているので、興味のある方はぜひ!

 

東京弁当生活帖。

東京弁当生活帖。 [ 杉森千紘 ]

価格:1,404円
(2018/4/2 23:15時点)

 大人気ブログが書籍化された一冊。123個の献立とエピソード、165個のひと言レシピが収録されています。

 

 思わず「作ってみたい!」と思わせてくれるオリジナリティ溢れた弁当の数々は、何回見ても飽きません!

 

 作者の弁当づくりのコツは思わず目からウロコもの。

 

みんなのお弁当暮らし日記

みんなのお弁当暮らし日記 (みんなの日記) [ SE編集部 ]

価格:1,490円
(2018/4/2 23:17時点)

  みんなの日記シリーズのお弁当版。大人気ブロガーやインスタグラマーさん24人のお弁当日記が収録されています。

 

  レシピ本ではないにしても、どんなお弁当にしようか迷ったときにも役立つはず。

 

 素敵なお弁当ばかりなので眺めているだけでお腹が空きますが、読み応えがあるので満足感はたっぷりですよ! 

 

まとめ

  料理日記エッセイの内容(構図)としては似たようなものが多いですが、まるっきり同じ料理や弁当というものはありません。

 

 作る人が変われば食器や弁当箱、盛りつけや味も変わります。

 

 それは華やかで食欲をそそるもの、少しだけ手を抜いたもの、ひと目で一生懸命作ったことが分かるものなど多種多様で本当面白い!

 

 料理に対してのモチベーションを上げてくれるのはもちろん、ちょっとしたスキマ時間に楽しむ読み物として「料理日記エッセイ」を手に取ってみるのもいいと思いますよー。 

 

 それでは!

 

関連記事

 Coming soon……