気ままな放浪女子

~アラサーが女子を名乗りつつ人生を楽しく放浪する雑記ブログ~

【簡単】フォンダンショコラを作る3つのポイント

 皆さん、「フォンダンショコラ」はお好きですか? 

 

    f:id:xiangnaihuil22:20180122164645j:plain

 

 出来たてをスプーンで割って、アツアツとろ~りのチョコをいただく……~~この瞬間の美味しさはもうたまりませんよね!

 

 今ではスーパー・コンビニでも売られていて、食べる前にレンジやトースターで温めるだけで、美味しい「フォンダンショコラ」がいただけます。

 

 でも、せっかくなら家で出来たてを食べてみたい! 

 

 そう思う方もいるはずです。

 

 

 ……とはいえ、「自分で作るのは何だか難しそう」「手間がかかるのは嫌だな」と思ったりもしますよね?

 

そこで 今回は、「フォンダンショコラ」を簡単に作るワザを3つ紹介したいと思います。

 

 

 

その1  使うボウルはただ一つ!

 本格的な「フォンダンショコラ」を作ろうと思えば、ガナッシュ生地やメレンゲを作らなければなりません。その分、いくつかボウルを使い分ける必要があります。

 

 ですが、ボウル一つでも作れるんです! 

 

 この場合、メレンゲは作らずに加えません

 

(解きほぐした全卵+砂糖)(湯煎で溶かした板チョコ+無塩バター)を混ぜて、(ふるった薄力粉)を加えて混ぜれば生地の完成です。

 

 あとは型(耐熱容器・シリコン型・マフィン紙型・ココット皿・マグカップ・紙コップなど)に入れて焼くだけです。

 

 

その2  薄力粉の代わりに、ホットケーキミックスを使う

 もっと簡単に! という方には万能ミックス粉ホットケーキミックスはいかがでしょう。

 

 「フォンダンショコラ」のレシピの(薄力粉+砂糖)分量分を「ホットケーキミックス」に代えてみてください。

 

 薄力粉のものと遜色ない・またはそれ以上の「フォンダンショコラ」が味わえますよ!(ミックス粉にはベーキングパウダーが入っているので多少は膨らむと思います)

 

 「ホットケーキミックス」を使うときは、湯煎で溶かす(板チョコ+無塩バター)の部分に牛乳を50ml前後は足してくださいね。

 


その3  いっそ卵だけ!

 もっともっと簡単に作りたい! という型はいっそ卵と板チョコだけで作りましょう!

 

 比率は卵1:板チョコ1なので、卵3個の場合は板チョコは3枚使います。

 

 板チョコは刻んで湯煎で溶かします。

 

 卵は卵黄と卵白に分けて、卵白はツノが立つぐらいのメレンゲを作ります。(電動ミキサーを使えば楽チンですよ!)

 

 溶かした板チョコを卵黄と合わせ、最後にメレンゲを切るようにさっくり混ぜます。

 

 あとは型に流して焼きましょう! 

 

 

 ※焼くときには注意しないと、ただのチョコケーキになってしまうので使用するレシピの温度や時間を守ってくださいね。

 

 

まとめ

 


 いかがでしたか?

 

 今回は、「フォンダンショコラ」を簡単に作る3つのポイントを紹介しました。

 

 これでいつでも温かいチョコスイーツが食べられますね!

 

 ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

フォンダンショコラのレシピがのってるサイトを紹介

matome.naver.jp