気ままな放浪女子 ユキマルコロク

大人な女子を目指しながら好きなことを楽しむブログ

【手間を少なく】簡単にフォンダンショコラを作りたいときの3パターン。

【2019.12.6更新】 

  f:id:xiangnaihuil22:20190505145150p:plain

 

フォンダンショコラを手作りしようと思ったときに、美味しく作りたいけど出来るだけ簡単に作りたいときもあります。

 

 

そこで今回は、簡単にフォンダンショコラを作りたいときの3パターン紹介します。

 

 

その1 メレンゲを作らないパターン

 

本格的なフォンダンショコラを作るときは、ガナッシュ生地やメレンゲを作らなければならないので、いくつかボウルを使い分ける必要があります。

 

しかし、今回使うのはボウル1つです。 

 

この場合、メレンゲは作らず加えません

 

  1. (解きほぐした全卵+砂糖に(湯煎で溶かした板チョコ+無塩バター)をまぜる。
  2. 1に(ふるった薄力粉)を加えてまぜれば生地の完成。
  3. 生地ができたら、型(耐熱容器・シリコン型・マフィン紙型・ココット皿・マグカップ・紙コップなど)に入れて焼く。 

 

その2 薄力粉の代わりに、ホットケーキミックスを使うパターン

 

もっと簡単に! という人はホットケーキミックスを使うのがおすすめです。

 

フォンダンショコラのレシピの(薄力粉+砂糖)の分量分をホットケーキミックスに代えます。

 

薄力粉のものと変わらない・またはそれ以上のフォンダンショコラが味わえます。

(※ミックス粉にはベーキングパウダーが入っているのでちゃんとふくらみます)

 

ホットケーキミックスを使うときは、湯せんで溶かす(板チョコ+無塩バターの)部分に牛乳を50ml前後は足してください。

 

その3 卵だけを使うパターン

 

もっともっと簡単に作りたい! という人は卵と板チョコだけで作ります。

 

割合は卵1:板チョコ1なので、卵3個の場合は板チョコは3枚使います。

 

  1. 板チョコは刻んで湯せんで溶かす。 
  2. 卵は卵黄と卵白に分けて、卵白はツノが立つぐらいのメレンゲを作る。(電動ミキサーを使えば楽チンです)
  3. 1と卵黄を合わせ、2で作ったメレンゲを切るようにさっくり混ぜる。
  4. 型に流して焼く。

  

※焼くときには注意しないと、ただのチョコケーキになってしまうので使用するレシピの温度や時間を守ってください。

 


 

 

以上、簡単にフォンダンショコラを作りたいときの3パターンを紹介しました。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

それでは。 

 

他のフォンダンショコラのレシピがのってるサイトはこちら

matome.naver.jp